FC2ブログ

仙台旅行というか[1日目]

1月10~12日、仙台へ行ってきました。
仙台と言ったら彼の実家です。
そう、彼の両親にご挨拶に行ってきたのです。
やあ~なかなか緊張しましたよ。

ラフな服装で行きたかったのだけど
彼のおばあちゃんが厳しいからとあれダメこれダメで
当日まで悩みまくり・・・。

観光も兼ねてるから、ヒールが高すぎるのもキツイし、
スニーカーは服に合わないし。
結局履き慣れたブーツにしたんだけど、これもボロボロ。

できあがった格好はキャリアウーマン風でした。
あんなので良かったのかなあ。

観光らしいことは何一つしてないんだけど、
ちょっとしたハプニングがあったので、
せっかくだから旅行記ってことにします。

●1日目

今回は彼の里帰り中に、緊急で挨拶にいくことになったので、彼とは別行動です。

飛行機の着陸近くでかなり揺れる。
酔い止めを飲んだのに、後ろの子供がドンドンするのと、
赤ちゃんが泣き叫ぶので、気が散って吐きそうになる。

(酔い止めのんだから大丈夫なはず)
(あと15分で着陸って言ってたから、もうすぐ着くはず)

と自分に言い聞かせ、汗だくになりながらもギリセーフ。
降りるときに周りを見回してみたけど、気分が悪そうな人は一人もいなかった。

不思議だ。


仙台はやっぱり寒かった。寒いより冷たいって感じ。風が痛いの。
どうやらこの日は1番の寒気だったらしいけどね。


仙台駅近くの
チサンホテル
に荷物を置いて、夕食にでかけました。


仙台と言えば牛タンでしょ♪

牛タンでも色々な店があるのだけど、私は『利久』で食べることにしました。
彼がよくお土産で利久の牛タンを買ってきてくれるのです。
他の店も食べたことあるけど、ここの牛タンが一番おいしい気がするな。

だけど、夜の利久は女一人で入る店ではなかった。
ちょっと高価な居酒屋になってて、
「これはまずったか?」って思ったけど、後には引けず…。
定食を食べて終わろうと思っていたのに、
店員に「先にお飲み物を」と言われ、生ビールを注文。

あぁ、女一人で生ビールとは。


その後に牛タン定食を頼みました。
普通の牛タンよりもいい場所だけを使っている「極」っていうのを注文。

じゃじゃーん。
仙台-001

甘くて~、ジューシーで~、この旨みは薫製にしてるからかな?
中の方まで味が染みてておいしいのー!!
仙台の牛タンはほんとに良い味なのよねー。
肉ってなんでもそうだけど、冷めると堅くなるので、ちょっと焦って食べました。


が、値段も張りまして。
ビールと定食で3000円弱でした。
あつた蓬莱軒のひつまぶし定食で2500円と考えると、
それに匹敵する料金。
おそろしや。

**********************************

牛たん炭焼 利久

ぐるなび:/http://www.gnavi.co.jp/rikyu/

**********************************

明日はついにご両親と初★面会。
ドキドキー。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://3lunch.blog103.fc2.com/tb.php/96-e78c5bc6
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Twitter

popiporo < > Reload

プロフィール

rico

rico
2010年5月29日、4歳年下の彼と結婚。翌年9月26日に男の子を出産しました。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © rico