FC2ブログ

泣けてくる

なんだか泣けてくーる
思わず泣けてくーる


はあ、思わずどころじゃない。
仙台で結婚式を挙げることが決まって一番恐れていたことが
現実に突きつけられる。


-招待客の欠席-


想像以上に辛い。
わかっていたことなんだけど、実際なってみると本当に悲しい。

彼が「俺が決めたことだから、ごめんね」って言ってくる。
だから名古屋にしてって散々言ったじゃん!!って思う。

でもそんなこと言ったところでなんの解決もならない。
こうなることは分かってたから、ただ耐えるしかない。


欠席をされるのは私がその子とちゃんと人間関係を築いていなかったからだ。
もっと人懐っこかったらいいのに。もっともっと自分をアピールできる人だったらいいのに。
自分の人見知り加減とか、距離を置いてしまう性格に嫌気がさしてくる。

名古屋に来て同棲していなかったら、もっと自分に自由な時間があったら
何か違ってたかもしれないなんてタラレバの話まで考える。


子どもが小さいから行けないっていうのはまだわかるよ。

とある友達2人がバイトを理由に断ってきたから。
びっくりしたわ。
1人は11月に結婚して、私は披露宴も2次会も出席した。
少しぐらいお金がかかっても、私の些細な祝福で友達が幸せになれればいいと思った。
そういうのって間違った考えですか?
私のドレス姿見たかったんだけど・・・って、
一生に一度のことよりもバイトをとった人に言われたくないわ。

もう1人はもっとひどい。
何度電話しても出ない。
招待状についてメールしたのに、返信もない。
そして同じ日に人任せで断りの連絡。

もとからこの2人はそういう気質なのは知っていたけど、さすがにキレる。
この後、仲良くできないかもしれない。

もうどうでもいいや。


今週は決めることがたくさんあるのに一気にやる気なくなった。
どうしたらいいんだろう。
本当に泣ける。

Comment

2010.03.05 Fri 10:07  |  

みぃさん

ありがとうございます。
すごく悲しい中でも
本当に祝福してくれる友達のことを思い出して
式挙げるのやめたい!っていう考えは何とか打ち消すことができました。

遠方ということもあって結構キャンセルが出てて、
その中でなんとかやっていこうと思っている矢先の出来事だったので
今回はかなり強烈なパンチを食らいましたよ。。

そうですよね。
気持ちを新たに、来てくれる人優先でやって行きたいと思います!


当日のことを考えると、嬉しかったり恥ずかしかったり不思議な気分になります。
それでも出席してくれる人のことを思って何かをするのは
とても楽しいです。
やってよかった!って思えるような素敵な式になるように
がんばるぞーーー!!

  • #-
  • rico
  • URL

2010.03.05 Fri 09:56  |  

いしこさん

ありがとう。
もともと怪しいな~って思う子だったから、
なんか確信したというか、これで関係なくなってもいいやって思えた。

すっごく悲しいけど大分落ち着いたよ。
楽しみにしてくれてる子たちのためにがんばる。
本当にありがとう。

  • #-
  • rico
  • URL

2010.03.04 Thu 17:46  |  分かります!

気持ち、わかります(><;!!

私も最初は、友人は最初は全員「出席するね!」って言ってくれたけれど、いろいろな理由で欠席者が出ました。
色々なコミュニティで「欠席者が出てショックです」というコメントを見て、「そんなものかなぁ…」とも思っていましたが、これが自分のことになるとほんとーーーにショック。
一生懸命考えて、招待状を送っているだけに落ち込んじゃうんですよね;
でも、欠席者のことはもう考えずに、出席してくれる人のことだけを考えた方がいいですよ!
遠いところからricoさんの為に駆けつけてくれる、本当に心から祝ってくれるお友達に囲まれて結婚式を出来るんだってことなんですから。
どうしようもない理由でこれなくても、お祝いの気持ちがあれば
電報やプレゼントが届いたりと、その後にフォローがあったりして、それが嬉しかったりもしました。

今は欠席者のことは気持ちを切り替えて、来てくれる人のことを考えてみてください☆
私はお肉が食べれないゲストのお肉料理を魚料理に変えたり、
お酒の飲めないの友人のためにノンアルコールカクテルを用意したりしました。
来てくれる人のことを思い浮かべて「こうしたら、あの子は喜んでくれるかなぁ」って。
そうやって、来てくれる人ひとりひとりのことじっくり考えると楽しいですよ。
どうしても欠席者のことの方が気になっちゃったりもしますが、
来てくれる人がいるんだもん☆来てくれる人の方を優先に考えましょう(^^)v

当日はとっても幸せでしたよ☆
挙式は緊張しましたが、披露宴は楽しかった!
私もマリッジブルーになって、泣いたりしましたが、
終わってしまうと楽しいことの方が印象深いです。

生意気な事を言ってしまって申し訳有りません;
でも仙台から応援しています!
ricoさん、頑張ってください!

  • #T61DVtR6
  • みぃ
  • URL
  • Edit

2010.03.04 Thu 17:45  |  

慶弔事って、相手の知らなかった人間性がわかってしまう事あるよね。
ricoちゃんが悲しむ気持ちはよくわかる。
そのお二人、今後は無理してお付き合いする事ないと思うよ。

祝ってくれる他の出席者のために、準備がんばろう?
楽しみにしてくれてる人もたくさんいるはず。

  • #-
  • いしこ
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://3lunch.blog103.fc2.com/tb.php/197-0031f6bc
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Twitter

popiporo < > Reload

プロフィール

rico

rico
2010年5月29日、4歳年下の彼と結婚。翌年9月26日に男の子を出産しました。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © rico