FC2ブログ

幻覚幻聴の妄想

NHKの「きらっといきる」という番組を見た。
障害者がいかに楽しんで人生を送るかということにフォーカスした番組。
こういうのが普通にテレビでやっていることに驚きを感じつつ面白く拝見しました。
http://www.nhk.or.jp/kira/

そこで気になったのが、「幻聴妄想かるた」というもの。
http://harmony.exblog.jp/7654737/
統合失調症の方達の体験をもとに作られたらしい。
不適切かもしれないけど、この内容には
ピカソとかダリのような自分では超えられないアーティスティックな雰囲気がして惹かれてしまった。
きっと本人たちは恐怖の毎日だろうけど・・・。

DSC_00899.jpg

こんなページも。
http://news2plus.blog123.fc2.com/blog-entry-669.html


「神のお告げを聞いた」「私は生まれ変わりである」とか
スピリチュアル的なことを言う人々には、統合失調症まがいの人もいるんだろうと、ふと思った。
自分が見たものが幻覚だったり、ハッキリ聞こえたのに幻聴だったなんて、恐ろしい。
まさに映画『ビューティフル・マインド』の世界。

「幽霊を見た」「小さいおじさんを見た」「オーラが見える」などというのは
信じていないわけじゃあないけど、何が本当で何が幻覚なのかなんて
何も見えない私には何もわからないわけだし、
このあたりの境界線ってどこなんだろうと考えてみたり。

そして、こういうことを真剣に考えるあたり自分はちょっと危ない人なんだと再確認。
でも大丈夫。地に足つけて生きていきますよ。

オ:オーディションに受かって再就職(妄想)
スポンサーサイト



招かれざる客

我が家にはミニミニ菜園がある。
冬の寄植えが少々とベビーリーフが少々。

その寄植えの花は長いこと綺麗に咲いてくれてたけど、
仙台へ帰省しているうちに風で散ってしまった。
年末年始、強風だったしね。

でも・・・どれだけ風が吹いたらこんなふうにちぎれるんだ?と
ギモンに思うような形ではあった。

「もしかして、虫?」

でも今は冬。
ここはマンションの5階。

やっぱ風しか考えられないし。

深く考えないようにして(というか寒いので放置気味)
久しぶりの水やりをした。

そこで確信。
これ、食べられてるわ。

いったい誰に?

IMG_3279.jpg

風で飛ばされたなら花びら根こそぎ取られるはず。
付け根あたりが残っているのはおかしい!!


IMG_3281.jpg

ほうれん草。虫よりもきれいに食べられてる。


そして極め付き。



糞!!

IMG_3283.jpg

よく見てみると、ベランダの至る所に糞、糞、フン・・・
どうやら何度も訪問している様子。

あんた誰よ!?
鳥?カラス?

糞の中にはなにやら種っぽいものとか実っぽいものとか。
水で洗い流すにも、下の階の人にかかってしまう。
これは、ひ、ひろうしかないのでしょうか。



畜生!!
あんなにきれいに咲いていた花たちをキレイサッパリ食べつくしやがって!!
おまえ誰だ!!
出てこいやぁ~!!!

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

思い返せば、去年は内容の濃い1年でした。
結婚、仕事、そしてクビ。
彼とのケンカもこの数年間で一番多かった。
というのも、私がだらしなかったり
なかなか行動に移せない性格が浮き彫りになったからです。
新婚早々にこれでは先が思いやられます。

さて、年末年始は彼の実家へ里帰りしました。
結婚後初の仙台旅行3泊4日。
実家ではお初な正月行事が多くて、勉強になりました。
神棚が大きくて、そこにいろいろ供えるの。
それから大晦日には必ず「ナメタガレイ」が出るとか、あんかけを食べるとか。
あとやっぱり気の使い方が半端ないね。
帰ってきたら胃の調子が悪くて、数日寝込みました。

未だ正月気分が抜けないけど、
さすがにそろそろ職探しをしなきゃいけないので
2月頃には働けるように動き出したいです。

またすれ違いの生活になっちゃうな。
しょうがない。

nenga.jpg


今年の目標
しっかりする!

Twitter

popiporo < > Reload

プロフィール

rico

rico
2010年5月29日、4歳年下の彼と結婚。翌年9月26日に男の子を出産しました。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © rico