FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定額給付金

テレビを見ていると反対意見ばかりだけど、国民はどう思ってるのだろう?
私はどちらかというと賛成派なんだけど。
あぶく銭だよ。みんなで協力してお金を回そうよ。

自転車のひと漕ぎ目みたいなさ、
景気回復に向かって背中を押してくれるような、いい案だと思うんだけどな。
ぜひ成功してほしいです。

ていうか、成功したら「あー、なんだかんだよかったね」で、
失敗したら「そらみたことか!この赤字どうすんだよ!!」ていうこの流れ。
なんとかならんかね。

でっかいお金だし、強行可決だからしょうがないけど。
政治家の無駄遣いを減らせば、これぐらいちょちょいなのでは。

うーん、やっぱりお金に疎いricoでした。
スポンサーサイト

安い

出産祝い

友達の出産祝いを考えてて。
結構ネタが尽きたというか、なかなかこれだ!っていうのが見つからなくて。
服にも趣味があるから万人受けするものとなると難しい。

栄近くに住んでるからってことで、探してきてと言われても・・・
迷っちゃうよ。

初めに見たのはこれ。

【THE NORTH FACE】
ノースフェイス Baby Fleece Suit




旦那がダイビング好きってだけで、
なんとなくアウトドア派かな?って思って選んだ一品。
ブランドって、ブームみたいのがあるじゃん。
流行り廃りっていうの?
この時期にこのブランドは世間に流されてるよなーとか、なんかそういうの。
そういうの全然よくわかんなくて、とりあえず友達に写メしたら
「ノースかわいいじゃん」と言われたので
これに決めようかなーと思ったんだけど。

サイズが難しいんだよね。
冬限定のモコモコしたものなので、今年着れなかったとして、
来年歩き始めてもこのつなぎは着てくれるのかどうか。

で、次に目についたのがこれ。




カラフルな色は、子供なら絶対かわいい!って思ったんだけど、
1人の友達は花柄がいいと言って、もう一人は普通の色がいいと言った。

花柄。


そっかあ。
私なんてグリーンなんかもらったらめちゃくちゃ嬉しいんだけど、
やっぱり人それぞれなのね。

しかもサイズが3歳ぐらいからということで、
歩き始めの子供にサンダルは危ないんじゃないかという意見まで。


もーーー人に聞けば聞くほど悩む!!!
これ以上いろいろ言うのやめて!!

だけど、せっかく使ってもらうなら自分も気に入って相手も気に入って、
長く使ってもらえるほうがいいので、
悩んだ結果、服よりも長く使ってもらえそうなこちらのサンダルにしました。



友達と電話しながら「悩む!」と愚痴ってたら
「もー、クロックスでいいじゃん」と言われ、それはなんだかなんだかなんだか…。

とにかくプレゼントを選ぶのは楽しいけど、とっても疲れますー。

でも、友達に渡したら、喜んでくれたよ。
かわいーから飾っておきたい!と言ってくれました。
結局プレゼントは何もらってもうれしいんだよね。きっと。

おみやげ

彼の家におじゃまする時のお土産について、
私のお母さんがなぜか一生懸命考えてくれました。

こういうことは本人よりも両親のほうが心配するものなんだね。

「お母さん昨日布団に入って考えたんだけど、『をちこち』がいいんじゃない?」

【名古屋】両口屋是清 をちこち


上品だしなかなか手土産としてはいい感じだったと思います。
さすがお母さん!


私が仙台土産で大好きなのは、『喜久福』。

喜久福 抹茶クリーム大福[10個入り]



とんねるずの食わず嫌いでおぎやはぎが「おみや」で持ってきてて、
スペシャルでも上位入ってた気がする。

実家とお兄ちゃん家族用に2箱買っていったら、
お母さんが「すごくおいしいね!!!お兄ちゃん家族にあげたくない(笑)」
と言っていました。

そして実際なかなかあげなかったという・・・。
おかーーさーーん!!

ちょうど今、名古屋の百貨店で宮城県の物産展がやっているので
大量買いする予定でーす。

ぜったいぜったいおすすめ。
特に抹茶クリームが絶品だよ!!

ユニコーン

ユニコーンが再結成ですね!
私の音楽好きの原点はユニコーンなんです!!

いやいやもう書きたいことはたっっっくさんあるのですが、
とりあえずCD告知を。





内緒にしてましたが、実はお正月からテンション上がりまくってます。

世間はすごい盛り上がりよう。(私だけ??)
ライブチケットを取るのもかなり難しい状況です。

なんとか名古屋のチケットは手に入れたけど、
無理ならダフ屋から買うぐらいの勢いだったので本当に良かった。

書き始めるとキリがなくなりそうなので、
今回はここらで!

いつかロングな日記を書いてしまうかもな。

仙台旅行というか[3日目]

●3日目
仙台に「キャスロン」という、パンの店があります。

パンにバターをたっぷり塗って食べたい気分になったので、
キャスロンに向かいました。

仙台のアーケードに行ってみたら、人が少なくシャッターも閉まっているところが多かった。
なんか2年前より大分静かな感じ。こんな風だったっけ?
仙台といえば賑わったアーケードってイメージなんだけどな。
仙台-003


そして。

キャスロン。

キャスロン・・・ん?行きすぎたか?あれ?


って、シャッター閉まってるーーーー!!!
がびーーーん!!


ああ…残念無念。パンが食べたかった…。
後ほど調べたところ、どうやら移転するみたい。

**********************************

キャスロン
HP:http://www.caslon.co.jp/

**********************************

とぼとぼ歩いていたら、「利久」を発見。
彼が利久で食べたいと言い出した。

まあいいか、でお昼ご飯は利久に決定。

こちら!
仙台-005

でもねー、なんか一昨日と味が違うんだよね。
ていうか硬い。たぶん焼きすぎです。

カウンターに座っていると牛タンの焼くのが見えるんだけど、
牛タンの硬さに納得がいかない彼がその焼き方にいちゃもんをつけ始めた。

「ちょっと焼きすぎじゃないの、焦げ目をつけたいのかしらんけど」
(どうやら肉は片面1回づつ焼くってのが彼のポリシーみたい)
「あー何回裏返すの!!また裏返した!」
「また裏返した!」
「また裏返した!」
リピートリピート・・・

もー、店員に聞こえちゃうんじゃないかとハラハラしたよ。

この日はアーケードで働いている彼の友達の店と、エスパルで働いているお姉さんに会う予定だったので、
あまりうろうろできず、そのまま近くでお茶をすることにしました。

彼が、ぜひぜひリンデンバウムに行こう!と歩き出す。
ここのデビルスケーキがすごく美味しいんだって。
早速向かいました。

でも…土日祝はお昼1:00からだって。
今12:30…。
私たちにはこの後の予定も詰まってるし…。
めちゃくちゃ残念だけど、諦めました。
なーんかいろんなことがうまくいかないなあ。

**********************************

リンデンバウム (Lindenbaum)
仙台市青葉区一番町3-11-27 かねはちビル3F
TEL:022-223-2200
HP:http://g.sendai2.jp/go103929
(わかりやすいページが少ないけど、クチコミ評価は高いです。)

**********************************

だけどコーヒーは飲みたいので、地下にあるコーヒー専門店に入りました。
仙台-019
仙台-015


ここは本当にコーヒーのみのお店です。
味は「薄口」「中濃」「濃口」「特濃」の4種類。
とても良い香りで、濃口なのに飲みやすく美味しかったです。
カップもここのオリジナルみたい。ちょこんとついたマークがかわいらしい。
仙台-007

**********************************

AZ TIME
仙台市青葉区一番町3-1-21 保原屋ビル B1F
TEL:022-225-7558
yahoo!グルメ:http://gourmet.yahoo.co.jp/0003046093/M0004000608/

**********************************


彼はお昼3時の飛行機で先に帰っていきました。

私は夜7時半の飛行機なので、そのあと一人でショッピング。
ちょうどバーゲンだったので、同じ店を往復しながらなんとか時間をつぶしました。
約4時間歩き倒す。足が痛いー。

で、やっと帰れると思って飛行機に乗ったら、
セントレアは風が強くて降りられないってアナウンスが入るじゃないの。
1時間ほど名古屋の上空を旋回して、最後は関西空港へ連れて行かれました。

時間は10:30。
名古屋へ帰る電車、なし。

えーーん。一人は心細いよーーー!だけど妙にテキパキする私。
降りた後、乗客が「どうするどうする」って迷ってる中、
ビジホを手配したり、大阪までの交通機関を調べたりしながら颯爽と頑張る。
なぜなら今日の私はキャリアウーマン風だからね!

この日、約500人が名古屋→関空になっちゃったらしい。
大阪までバスで帰ったんだけど、関空のバス停には人があふれかえっていた。
私はまだ数人しか並んでいない時に並んだから最終バスに乗れたけど、
みんなはちゃんと帰れたかしら。

寝たのは深夜2時。早いかな?遅いかな?
もちろん次の日の仕事はとってもとっても辛かったです。

でも、結局楽しい思い出になった。
人生山あり谷あり。めでたしめでたし、つってね☆

仙台旅行というか[2日目]

●2日目
朝、モーニングを食べていると、窓の外では雪がちらついていました。
そりゃあ寒いはず。

航空チケットの予約は名古屋~仙台の往復1泊付きで3万ちょっとで行けます。
便利でしょ。
往復1泊付きの航空チケットで予約すると、チェックアウトの時間が2時間延びるので、
のんびりできました。
11時半ごろにチサンホテルをチェックアウトし、
すぐに花京院のリッチモンドホテルへ移動。

ここのホテルは「ホテル宿泊客満足度」が3年連続で第1位だって!
すごいねー。
とりあえずフロントに荷物を預けた時は、フロントの女性は声が小さくて
聞き取りにくかったけど、確かに上品な感じでした。
フロントにはパソコンが3台ほどあり、自由に使えるみたい。
それに入浴剤やパックがもらえるし、部屋も綺麗なので女性にも止まりやすそう。
さすが第1位。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さてさて、問題の面会ですが、やっぱりめちゃくちゃ緊張!!
だけど彼からは「でしゃばらず、引っ込まず、いちばん良い感じだったんじゃない」と言われました。
家族からは、「イマドキの派手な感じじゃなくて安心した」との後日談を聞きました。
そりゃあ、キャリアウーマン風でしたからねっ!

うちの彼はすっごい秘密主義で、私と一緒に暮らしていること、
さらには彼女がいることすら家族に教えていなかった。
半年前にようやく伝えたら、家族の動揺は大変ひどかったようで、(特に同棲という点で)
私はどちらかというと招かれざる客??といった感じで不安だったのですが、
ひどいことも言われず、本当に本当に良かったです。

きっとご両親も半年の間でいろいろと悩んだのだろうなあ。

ただ、我が家よりも礼儀作法がしっかりしてて、その点がとても怖かった。
気がつかないところで粗相をしていそうで…。
特におばあちゃんは細かいところまでよく目が届く人で、
ケーキをいただいた時、
「どれがいいですか?」と彼のお姉さんが聞いてきたら、
「そんな、お客さんに選ばせて!選べるわけがないでしょう」とか、
夕食をいただいた時には、彼に
「あんたがどんどん食べないと、彼女が気を使って箸をつけられないでしょ」
とか、とにかく鋭かった。

そうそう、夕食はお刺身でした。
東北、特に三陸が近いので、魚料理がおいしい!
この日は鯛、タコ、あわび、くじらの刺身をいただきました。
あわびとくじらは刺身で食べたのは(たぶん)初めてです。贅沢だったよー。
あわびのコリコリとした触感と、
くじらは味というよりは舌触りを楽しむ感じかな。
「どう?」と聞かれても、うまく返せず…どうもすいません。
(緊張してあわぴは1切れしか食べてないので…)

泊まる話も出ましたが、今回は挨拶で行ったので丁寧にお断りしました。
そしたら彼も一緒に仙台で宿泊してくれるって。
なんか余計に悪いことしちゃったかな。


仙台市内へ戻り、「とうや」でほんの少し晩酌。
馬刺し、たらきくの天ぷら、野菜スティックを梅酒で乾杯しました。

ここは彼のお気に入りです。
初めて仙台に行ったときに、彼が調べてくれた飲み屋。
食べ物も新鮮でした。
馬刺しは普通の部分と馬のたてがみの部分と2箇所出てきた。
「たらきく」は白子なんだけど、天ぷらは初めて。
(写真はありません・・・。残念ながら。)

名古屋よりも新鮮な魚介は多いんだろうね。
だけど、もしかしたら私が名古屋のおいしい場所を知らないだけかもね。

**********************************

とうや
宮城県仙台市青葉区国分町2-10-11 第三吉岡屋ビル1F
TEL:022-712-1438
HP:http://www.to-ya.jp/

**********************************


仙台-002
リッチモンドホテルにて。

仙台旅行というか[1日目]

1月10~12日、仙台へ行ってきました。
仙台と言ったら彼の実家です。
そう、彼の両親にご挨拶に行ってきたのです。
やあ~なかなか緊張しましたよ。

ラフな服装で行きたかったのだけど
彼のおばあちゃんが厳しいからとあれダメこれダメで
当日まで悩みまくり・・・。

観光も兼ねてるから、ヒールが高すぎるのもキツイし、
スニーカーは服に合わないし。
結局履き慣れたブーツにしたんだけど、これもボロボロ。

できあがった格好はキャリアウーマン風でした。
あんなので良かったのかなあ。

観光らしいことは何一つしてないんだけど、
ちょっとしたハプニングがあったので、
せっかくだから旅行記ってことにします。

●1日目

今回は彼の里帰り中に、緊急で挨拶にいくことになったので、彼とは別行動です。

飛行機の着陸近くでかなり揺れる。
酔い止めを飲んだのに、後ろの子供がドンドンするのと、
赤ちゃんが泣き叫ぶので、気が散って吐きそうになる。

(酔い止めのんだから大丈夫なはず)
(あと15分で着陸って言ってたから、もうすぐ着くはず)

と自分に言い聞かせ、汗だくになりながらもギリセーフ。
降りるときに周りを見回してみたけど、気分が悪そうな人は一人もいなかった。

不思議だ。


仙台はやっぱり寒かった。寒いより冷たいって感じ。風が痛いの。
どうやらこの日は1番の寒気だったらしいけどね。


仙台駅近くの
チサンホテル
に荷物を置いて、夕食にでかけました。


仙台と言えば牛タンでしょ♪

牛タンでも色々な店があるのだけど、私は『利久』で食べることにしました。
彼がよくお土産で利久の牛タンを買ってきてくれるのです。
他の店も食べたことあるけど、ここの牛タンが一番おいしい気がするな。

だけど、夜の利久は女一人で入る店ではなかった。
ちょっと高価な居酒屋になってて、
「これはまずったか?」って思ったけど、後には引けず…。
定食を食べて終わろうと思っていたのに、
店員に「先にお飲み物を」と言われ、生ビールを注文。

あぁ、女一人で生ビールとは。


その後に牛タン定食を頼みました。
普通の牛タンよりもいい場所だけを使っている「極」っていうのを注文。

じゃじゃーん。
仙台-001

甘くて~、ジューシーで~、この旨みは薫製にしてるからかな?
中の方まで味が染みてておいしいのー!!
仙台の牛タンはほんとに良い味なのよねー。
肉ってなんでもそうだけど、冷めると堅くなるので、ちょっと焦って食べました。


が、値段も張りまして。
ビールと定食で3000円弱でした。
あつた蓬莱軒のひつまぶし定食で2500円と考えると、
それに匹敵する料金。
おそろしや。

**********************************

牛たん炭焼 利久

ぐるなび:/http://www.gnavi.co.jp/rikyu/

**********************************

明日はついにご両親と初★面会。
ドキドキー。

毎日チョコ

20090123141807


ぜったい食べすぎだとおもう!
だって朝も食べたし。

弁当箱

彼用の弁当箱を探しています。
ロフトで見たんだけど、迷うねえ。

アルミでいい感じのがあった。

シーガル フードキャリア

でもレンジが使えないんだよねー。



これでもいいよって言ってたんだけど、
鞄に横向きにしか入らないからちょっと微妙。

取り出したときに全部寄ってたら恥ずかしいよね。


立派すぎるけど、やっぱりこれかな。

サーモス・保温弁当箱

ロフトで見たら定価(3,675円)だったのに、楽天だと2,100円だよー!!
楽天ほんとにすごいねー。

24時間

年末から弁当を作り始めた。
そしたらなんかすごく忙しいんですけど毎日。
みんなどうやってやりくりしてるの?

起床→弁当&仕事準備→仕事→所用→帰宅
→夕食&弁当準備(たまに洗濯)→夕食
→片づけ→入浴→就寝準備→就寝

弁当の材料を考えると夕食もがっつり作らなきゃいけない。

彼も手伝ってくれてるけど、
「みんなこんな忙しい生活してるのか?」って。
二人して毎日お疲れです。

なんとか7時間は睡眠を取ろうと頑張る私も私だけど…。
これに育児なんて入ってきたらもう大変!

どこで息抜きしてるのー?教えてー!

スケジュール帳

私はチェコアニメ「クルテク」が大好きで
4年間クルテクのスケジュール帳を使ってました。




クルテクってほんとにカワイイんだよ。
ミレル氏の描くあの色づかいも柔らかくてちょっと奇抜で、
そこも大好きなんだけど、なんていっても
クルテクはものすごく心が優しくて良い子!!
みんな仲良しで、歌が好きで。
クルテクの仲間達はしゃべらないんだけど
笑ったり、挨拶程度の声を出します。
それでね、たまに歌を歌うんだけど、それがまたいい声してるんだ。

自分の子供もこんな子に育つといいなあ。

クルテクは知らなくてもズデネック・ミレル氏の絵は
たぶん誰でも見たことがあると思う。
それぐらい雑貨屋にはミレル氏の作品は多いです。

公式HP:http://www.krtek.jp/index.html


だけどそろそろ違うスケジュール帳も使ってみようかと思い、
さがしてみました。

好きな絵や色づかいも大体定まってきてるので、
ついつい似たものを選んじゃうんだけど。

今年はcolobockle(コロボックル)にしたよ。



公式HP:http://www.colobockle.jp/index.html

コロボックルの作家ってまだ若くて、私と大して変わらないんだよねー。
いやーほんと尊敬しちゃう!

早速購入していろいろと書いてみたら、かなり使い易く、1年重宝しそうです!

2009年も5日ほど過ぎましたが。




あけましておめでとうございます。

今年は「小さな事からコツコツと」(←これなんの言葉だっけ?)
を目標に努力していきたいと思います。

ぽっと浮かんでは消えてしまう出来事が多すぎて
人生の決断もままならずもどかしく感じることもありますが、
何かは少しずつ進んでいると信じ過ごしていきます。

ブログ更新もするぞー!
おー!

Twitter

popiporo < > Reload

プロフィール

rico

rico
2010年5月29日、4歳年下の彼と結婚。翌年9月26日に男の子を出産しました。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Copyright © rico
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。